2011年05月28日

北東北 5月 その3

3日目

DSC00403
やっと天気予報が晴れマークになりました。


今日は初日に行った渓に再び行ってみます。
クボタおじさん、●さんも後から来られるそうです。

林道を走っていると、林道脇にクボタ号を発見。
どうやら、寄り道してる間に追いぬかれたようです。
中流部から入渓したのかな(後から聞くと、その通りでした)

車止めには車が3台。
うち2台は釣りではないようです。

朝11時。
林道をてくてく歩きます。
魚がそこらで浮いているのが見え、期待度上昇。
今日は、帰り道のことを考えて、近場から入渓します。

DSC00400
天気は思ったほどドピーカンではありませんが、やはり晴れは気持ちいい。
新緑が眩しい。素晴らしい。

・・が、魚が出てくれません。
ここぞという巻き、ぶっつけ、たるみ、丁寧に流しているつもりなんだけど、
全く反応しない。
先行者の気配も無いんだけど。

DSC00388
Naoさん、Nちゃまは何匹が釣ったようです。
うーん、なんでだろう。
こりゃ ボか?

その後も反応が無いまま、昼になりました。

DSC00378
クボタおにぎりを食べて休憩していると、無線が鳴り、
「ライズしてるよ〜」
昼になってハッチが始まり、ライズも始まったようです。

Naoさんは残念ながら合わせ切れ、Nちゃまは1匹ライズを取ったそうです。
お言葉に甘えて譲ってもらっちゃいます。

DSC00387
オオクマっぽいCDCのフライがうまくキャスト出来て、ゆらゆら流れて
ふっとフライが消えました。
1秒ほど待って合わせたところ、ローリングしながら寄って来ます。

DSC00383
釣れたのは26cmくらいのヤマメ。

DSC00386
珍しくストマックを取ってみました。

DSC00398
その後も、ところどころでワクワクするようなライズがあり、岩魚を追加していきます。

でも、巻きの魚がなかなか取れません。
3日連続の釣りでちょっと疲れ気味で、集中力がイマイチ。
(初日の水泳が効いてるかも?)

それでも適当に休憩を挟みながら、マイペースで新緑の渓を満喫しました。

--16:30頃退渓--

林道に上がってNaoさんたちを待っていると、上流から2人組のフライマン
が降りてきました。
数Km先から入って、かなり良い釣りをしたようです。
やはり足で稼ぐと違うな。(腕も違うんだろうけど)

クボタ号が止まっていたところに行ってみると、
クボタおじさんと●さん、秋田の名手が。
昨夜見たDVDのご本人とお会いできるとは光栄です!
皆さん、相当良い思いをしたようです。

この後は、近くの温泉につかって、東京に向かって高速をひた走ります。

自宅に着いたら夜中の1時過ぎ。
近いような、遠いような。

お疲れさまでした!

DSC00350
こんなのがそこら中に。
緑の季節です。


--おまけ--

DSC00375
2日目に行った渓は、沿岸に比較的近かったのですが、目に見えるような
震災の被害はありませんでした。
でも、小学校の体育館が災害対策本部になっていたりして、地元の皆さんは
2ヶ月前の震災の影響が今でも多く残り、大変なんだと思います。
「あの山の向こうは、大津波の傷跡がまだまだ残っているんだろうな」
と思うと、のんきに釣りに来てていいのかな
・・と自問せずにはいられませんでした。

でも、いつもと変わらずに東北に来て、楽しく過ごすこともきっと大事。
沢山東北を楽しんで、ちょっと多めにお土産買って。

今年はこんな切符があります。(→JR東日本パス
1万円で新幹線で盛岡に行けて、レンタカーが安いです。
毎年、もっと長い期間でやって欲しいなあ、これ。

IMG_1431
ガンバロウ! 東北。



posted by えふ at 02:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | フライ東北遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰宅、遅くなってスミマセン^^;
ねばりすぎましたかね。
あの翌々日、秋田のSBさん、尺5連発だったようですよ。
やっぱ、天候なんでしょうかね〜
あ、最後の写真、だれの昔の写真っぽかたんだっけ?(笑)
Posted by Nao at 2011年05月29日 22:17
そこそこ楽しめたようですね。
えふさんらしくない(笑)

相変わらず泳ぐのが得意ですね(笑)
今度は海パンで!
Posted by よっしぃ at 2011年05月29日 22:21
Naoさん、
SBさんの場合、天候より腕の差でしょ!
あのDVD見て、なおさらそう思いました。
最後の写真はねえ・・
Posted by えふ at 2011年05月29日 22:41
よっしい
いつも通りだって!
最後の写真は西根かどこかのSAで撮ったんだけど、
よっしぃの子供の時の写真だ!
と思って思わずパチリ、でした。
Posted by えふ at 2011年05月29日 22:47
相変わらず、いい川ですなー(^^♪
また里川っぽいとこも行きたいなー。
がんばって釣行資金を貯めてるのですが、今年は無理かなー。
あー、尺釣りたいです!
Posted by バイクの田中です! at 2011年05月30日 00:25
東北も場所さえ選べば釣りはできるんですね!
やっぱり情報は自分の目で見ないといけませんね(^^ゞ
皆さんで行く事で復興の手助けになるといいですね!
Posted by takax2 at 2011年05月30日 21:05
水面に木々の新緑が映っているせいなのか、水の色自体が
緑っぽいのか分かりませんが、山も渓も黄緑色に染まって
最高のロケーションですね。
26cmヤマメの魚体まで何だか緑色っぽいような・・・。
Posted by Upapa at 2011年05月30日 22:48
バイクの田中さん
今回は大物には縁が無かったですけど、
とにかく新緑は満喫しました。
岩手で里川ってのもなかなかいい感じですよ。
Posted by えふ at 2011年06月01日 01:12
takax2さん、どもです。
この時期、雪代が入ってる川が多いから、
そういう意味だと選ばないといけないけど、
東北の川はどこも至って普通に流れてますよ。
自然は偉大ですね。
Posted by えふ at 2011年06月01日 01:15
Upapaさん
2日目は昨年のUpapa・よっしぃツアーで行ったあたりを
トレースしてみましたけど、どこも増水でダメでした。
そう言われてみれば、ヤマメの魚体、緑っぽいね。
この渓はほんとに緑が美しかったです。
Posted by えふ at 2011年06月01日 01:17
えふさん こんにちは、
先日はありがとうございました。
最終日なんとかいい釣ができたようでよかったですね。
今年は1週間ほど季節の進み具合が遅れてます。
きのうはAさん、Nさんと支流にはいってみました、
とっても寒い1日でしたが8寸くらいまでがいっぱいでましたよ。
またのお越しを楽しみにしてま〜す。
Posted by おじさん at 2011年06月03日 17:12
おじさん、先日はお世話になりました。
おかげ様で楽しい3日間でした。
Aさん、Nさん、いいなあ。
盛岡の天気予報見て、天気良さそうだなあと思ってましたが、寒かったんですね。
でも沢山釣れてうらやましい。
また遊びに行きますんで、魚たちをスレない程度に調教しといて下さい。
Posted by えふ at 2011年06月03日 22:09
えふさん こんばんは〜。
無事のお帰りなによりです〜。

新緑の東北釣行は本当に
気持ちがよさそうですね。
ヤマメもイワナも綺麗ですな〜。
Posted by BLUE SWAN at 2011年06月04日 00:27
BLUE SWANさん、どもです。
そろそろ山岳が恋しい季節ですね。
北東北は、東京よりひと月くらい季節進行が遅い気がします。
ちょうど緑の芽吹きの盛期って感じでした。
ハイシーズン到来って感じでウキウキします。
Posted by えふ at 2011年06月04日 14:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205317746

この記事へのトラックバック