2012年06月23日

2012年6月 緑の北東北 その1

DSC04902
今年も行って来ました。

昨年秋、文字通りイタイ目にあって以来、
再び北東北に行くことを目標にリハビリしてきただけに、
例年に増してこの日が楽しみで仕方ありませんでした。

IMG_1804
今回は同じ日程で大阪からバイクの田中さん&kome麹さんが来るので、
ご一緒させてもらうことになってます。

DSC04874
あねっこ(道の駅)での待ち合わせまでに少し時間があったので、
ちょっとだけ近くの渓に入ってみます。

DSC04871
なかなか反応がないが、しばらくして今年初の東北岩魚。
小さくても1匹目は嬉しいものです。

バイクの田中さん&kome麹さんと合流し、目的の渓に。
既にお昼ですが、幸い、先行者はいないようです。

DSC04883
天候は曇りがちですが、時折日が指し、寒くもなく暑くもなく。

DSC04895
川辺は緑が萌え、タニウツギが咲いてまさに盛期。

DSC04876
渓に立つだけで幸せな気分・・ (写真の方はkome麹さん)
言うまでもなく、釣れると幸せは倍増しますがw

今年は雪代が収まったと思ったらすぐに渇水になったと聞いていましたが、
この渓も例外ではなく、減水して底石に苔がついてツルツル滑ります。

DSC04879
ようやくここの渓らしい、元気できれいな岩魚が。
この渓の魚はヒレが発達して立派なのが多い。
短い区間だけど、魚たちにとって環境が良いんだろうな。

魚の反応は期待ほどではないものの、さすがに盛期だけあって、
ライズもあって、いいサイズの魚が素直に反応してくれます。

DSC04877
ここの区間の有数のポイントを狙うkome麹さん。
水流が岩盤際を流れるところで、しっかり岩魚を釣ってました。
このあと、もう少し上流のポイントでkome麹さんが尺岩魚を釣りました。
まいりました。

ところで、ここの水系の遊漁券は女性半額です。(いい料金設定ですね)
女性は男性ほどは釣らないから、というのが理由のひとつだと聞きましたが、
僕の周囲のフライウーマンを見る限り、男性より確実に釣る気がするんですがw

DSC04893
しばらくして堰堤に到着。見たところライズは無し。

DSC04891
堰堤の壁ギリギリまで遠投して1匹。

バイクの田中さんも泣き尺を釣ったそうで、
全員で東北の渓を満喫し、いい気分で渓を後にしました。

今日の楽しみはもうひとつ。
盛岡駅前の有名店、盛楼閣
バイクの田中さんご夫妻とビールで乾杯です。

IMG_1807
牛タン(分厚くてうまい)、カルビときて・・

IMG_1809
定番の冷麺。
ここのは、ぴょんぴょん舎の冷麺よりも麺が太くて噛みごたえがある。
ぴょんぴょん舎もいいけど、こちらも美味いな。

続く



posted by えふ at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | フライ東北遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はありがとうございました!
私も思うのですが・・・
女性の半額がいらないと思いますね〜。
この日も私ら男性陣のよりも、いいのを釣ってましたからね(-.-)
Posted by バイクの田中です! at 2012年06月23日 23:43
ども。
女性の方が先に釣ることが多い気がするんですがね。
男どもは気合が入り過ぎて魚が逃げてくのでは。
Posted by えふ at 2012年06月24日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276886068

この記事へのトラックバック

東北釣行! 〜 1日目
Excerpt: 2年前に行ったあの場所へもう一度・・・ ということで・・・ 飛びます ・ ・ ・ おっ 東北ですな〜
Weblog: my favorite ・・・
Tracked: 2012-06-24 10:42