2014年06月22日

東北のベストシーズンは

DSC00130
2010年7月 八幡平の渓

東北のベストシーズンっていつなんだろう。
たまに聞かれることもありますが、これが難しい。
今年もそれを痛感しました。

20070728iw66
2007年 閉伊川支流

よく言われるのは、6月中旬がベストってこと。
それは、雪深い山から流れる川の雪代が落ちて、ようやくアプローチ可能になるから。
関東だと、この時期は梅雨で天候不順ですが、北東北は空梅雨で晴天が多く、
台風の影響もあまり無くて快適なシーズン。

山岳渓流と同様の傾向があって、曇や小雨より、ドピーカンの方が良い釣りが出来る
・・というのも東北の魅力なんじゃないかと思う。

大物狙いなら、もっと早い時期に、雪代終わりかけの水量が多い川を狙うのが
良いと思うが、慣れないと危険だし、全くダメってこともある。

大抵、6月中旬から7月上旬くらいまでは、良コンディションの日が続くが、釣り人が
通う分、魚もスレてきたりはする。

2009 flyfishing
2009年7月 北上川支流

7月中旬以降も良いが、海の日連休前後は台風の影響を受ける確率が増える。
台風が来ると、最悪、数日間全くどこもダメってこともある。

DSC05133
2012年8月 仙台近郊の渓

8月はあまり行ったことが無いけど、日本海側に流れ込む川を中心にアブが
大発生するので、近寄れない川が増える。
さほど標高の高い渓も無いので、渇水と暑さに苦しめられもする。

20070915iw58
2007年9月中旬 米代川支流

9月も台風や長雨に悩まされますが、余韻を楽しむくらいで多くを期待しなければ
結構楽しい時期。
たま〜に、思わぬ釣果に恵まれることもある。
ガツガツせずに、仲間と一緒にのんびり釣行するのが楽しい時期。


昨年夏、北東北は雫石を中心に豪雨で大きな被害が出ました。
当然、川も大きな影響を受け、流れやポイントが一変した川もあるようです。
秋の台風が、ダメージに追い打ちをかけたと聞いています。
今回、そういう川の様子を見てきたかったのですが、増水で確認できず。
アメニモマケズ、元気な渓魚が復活していることを願ってます。





posted by えふ at 10:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分が行く時がベストシーズン!
そう思い込んでから行く。
それならいつでもパラダイスさw
Posted by よっしぃ at 2014年06月23日 12:22
おっちゃん、ええこと言うやん!
Posted by えふ at 2014年06月23日 22:32
はじめまして 最近釣りに行きたくなると こちらを伺ってます
東北の釣りは楽しいですネ   
最近はお盆にしか行ってませんが(FLYの場合は殺生では無いのかと・・・)
ただ 渓に立つだけで幸せを感じる そんな東北 
私も毎回 行ければベストシーズンと思ってます
Posted by Mint at 2014年07月10日 17:06
どもです。
今年は釣りに行けないことが多いので、この東北写真を見ると、無性に行きたくなりますね〜(^.^)
次はいつ行けるかな??
Posted by バイクの田中です! at 2014年07月10日 20:11
Mintさん、はじめまして。
Blog読んで頂いてありがとうございます。
Bike、すごいですね。
僕も大昔乗ってましたが・・
峠をヘロヘロ走って遊んでた程度です。
この間も東北行って来たので、これから記事書きますw
Posted by えふ at 2014年07月12日 09:28
バイクの田中さん、
今年は忙しそうですね。
今年はなかなか厳しいですよ。
やはり昨年の大雨がかなり効いてる気がします。
でも必ず復活しますから、また行きましょう!
Posted by えふ at 2014年07月12日 09:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック