2016年04月16日

201603 中野川

一ヶ月ほど前(20160324)の釣行記です。

IMG_0191.JPG
愛媛の実家に帰省した際、ひさびさに高知の中野川に行って来ました。

IMG_0169.JPG
中野川に来るのは2年ぶり。
この時期に来たのは初めてです。

IMG_0171.JPG
今日は僕1人のようです。
管理人の斎藤さんにコーヒーを煎れて頂き、ゆっくり出発。

IMG_0174.JPG
時期が早いので下流が良いのかと思ったら、やや上流部が良い模様。
上流部の方が日当たりが良いので水温が上がりやすいのだとか。

それほど活発ではありませんが、ライズもあります。

IMG_0182.JPG
水温は8度くらいしかなかったのですが、魚の反応は案外よくて、
サイズは小さいものの、アマゴが元気にドライに出てくれました。

IMG_0185.JPG
尾ビレの透明感が良いですね。

IMG_0183.JPG
岩魚も。今回は岩魚はこの一匹のみ。

IMG_0178.JPG
風がちょっと強かったので、ライントラブルに悩まされましたが、
気温は思ったより暖かくて気持ちの良い1日でした。

IMG_0194.JPG
新堰堤では大物を期待しましたが、ライズは少なく、不発に終わりました。

IMG_0195.JPG
ここは旧堰堤上のポイント。
初心者の頃に中野川に来て全く釣れず、イブニングでここで粘って
小さなアマゴを釣って大喜びした思い出深い場所です。
ここでフライフィッシングの楽しさを教えてもらったような気がします。

IMG_0172.JPG
西山さんのメモリアルベンチ。
この少し下流に「西山プール」というポイントもあります。

この日は朝9時過ぎから16時頃までのんびりやって15匹くらい。
サイズは小さかったのですが、十分堪能いたしました。

何度来てもいいところですね。



posted by えふ at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | フライ四国遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック