2007年10月23日

Grizzly Coachman Brown


先日LooptoLoopに行ってハックルを眺めてたら、タイイング意欲が湧きそうなのを見つけたので買ってきました。
テレストリアルに良さそうです。
オフシーズンにテレストリアル巻く気が起こるかが問題か?
シーズンの余韻が残っている間に使い勝手の良いフライを巻いておきたいんだけど・・と思いながらまだ手付かず。

管釣り用のフライも巻かないとな〜
タグ:ハックル



posted by えふ at 23:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | フライグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もオフシーズンにテレストリアルを巻く気になれないんです
どうしても使い勝手の良いフライばかり巻いてしまいますよね
今年は釣行回数が少なかったので在庫は充分残ってそうです(涙
Posted by freeasy at 2007年10月24日 06:31
アダムスはこれがあれば、一種類で足りますね?

ってことはないんでしょうが、面白い色のハックル
見つけると、タイイング意欲が沸くのは同じですね。
でも、ボクの場合、なかなか実際には巻きません。
Posted by スーザン at 2007年10月24日 06:32
freeasyさん、こんにちは。
僕の場合も、釣りに行くのがはっきりしてないと巻く気が起きない(巻き始めると結構集中するんですけど)ので、いかにやる気になるかが問題です。
Posted by えふ at 2007年10月24日 12:15
スーザンさん、こんにちは。
確かにアダムスがこれひとつで済むなら楽ですね〜
以前、グリズリーとブラウンが微妙にミックスされていて、「これひとつでアダムスが巻ける」、と売り文句が書いてあるハックルを見たことがあります。
でも、そのフライで釣れないと、「やっぱり楽したからいけないのか?」 なんて使う気が失せてしまう気がします。
Posted by えふ at 2007年10月24日 12:20
エフさん、どもです。
管釣りでまだまだテレストリアル通用しますよ!でもあと少しかな?^^;
ハックルは良いと感じたときに購入するのが○ですね!次に行った時には既にないなんてことが多いです!でも、その時の懐具合に一番左右されますね(笑)
Posted by いちのぶ@会社であり鱒。。。。 at 2007年10月24日 14:40
いちのぶさん、どもです。
コケコッコの羽に1万円近くも使うわけですから、あまり冷静に考えると買えませんね。
本当は普通のブラウンのハックルが少なくなったから買い足すつもりでしたが、これでブラウン系のフライは無理やり賄っちゃおうかと。
Posted by えふ at 2007年10月24日 15:52
どもどもです。

最近はハックルを買うことが無くなりました(笑)
良いハックルを見るより、キワモノのマテリアルを見る方が興奮するのは何故でしょうか(死)
Posted by YUKIYA at 2007年11月02日 17:04
YUKIYAさん、遅いレスですみませんです。
ハックルって良く使う色以外はそんなに消費しませんしねえ。
キワモノのマテリアル?
僕は100均に行くとなんだかワクワクします。特に管釣りフライに使えそうなものが沢山ありますね。
Posted by えふ at 2007年11月04日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。